読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かびるん読書紀行

読書、歴史、文化、ファッションが好きな社長の読書記録。

クリスマスの天使

海外文学

 

先日図書館に行ってきて借りた本の1冊目。

夜中に読んでいたらちょっと怖くなったので、

日中に読むことにして約3日で読み終わることができた。

 

f:id:bookabi:20161208234847j:plain

 

クリスマス休暇に入ったのに、

両親は仕事でまだまだ忙しく、遊び相手も都合がつかず

暇をもてあましていたエリック。

 

そんなクリスマス休暇の最中に突然現れた

害虫害獣駆除業者によって、彼は不気味な体験をすることになる。

元軍人だというその業者は、ネズミ退治にエリックを引き込む。

 

その業者はエリックに連絡先のついた名刺を渡し、

ネズミを発見したら24時間いつでも連絡をするように伝える。

 

エリックがとった行動は・・・

 

 

 

あとがきを読むと

この、業者の連絡先というのが暗号になっているそうですが

私にはそれが分からないまま返却期限になりそうだ・・・!

 

 

「クリスマスの天使」 -THE CHRISTMAS RAT

 

アヴィ 作

金原瑞人

塩田雅紀 絵

 

講談社